ヘルニア・坐骨神経痛

ヘルニア・坐骨神経痛の治療は富士宮骨盤整骨院におまかせください!

ヘルニア・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症

富士宮市のみなさん、ヘルニア・坐骨神経痛のこんな症状でお悩みではありませんか?

ヘルニア・坐骨神経痛
  • 腰や背中がシビレたり痛みがでる
  • お尻から太もも、ひどい時はふくらはぎにまでシビレがでる
  • 何もせず座っているだけでも太ももがしびれる
  • 歩いているとお尻、太ももに痛みが走る
  • 階段の昇り降りが痛い

ヘルニア・坐骨神経痛を放置するとどうなるの?

長年、ヘルニア・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症の症状を放置しているとシビレや痛みがなかなか抜けない状態になってしまいます。最悪の場合、手術をしなければいけないケースもあります。しかし、手術をして100%治るとはかぎりませんし、再発する可能性も少なくありません。

ヘルニア・坐骨神経痛の改善方法

それは・・・姿勢を改善することです!!
ヘルニア・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症になる9割以上の方が姿勢が良くない傾向にあります。姿勢が悪いことで、腰に負担がかかり、骨盤・背骨がゆがみ筋肉のバランスが崩れてしまいます。

そのような状態ですと、背骨の歪んだ部分や、バランスの悪い筋肉が神経を圧迫して、痛みやしびれが出てくるのです。

富士宮骨盤整骨院のヘルニア・坐骨神経痛治療

富士宮骨盤整骨院では、ゆがんでしまった骨盤を矯正し、骨盤や背骨を支える手では届かないインナーマッスルをハイボルトと言う特殊な最新の電気治療器で施術することで姿勢 を改善し根本から原因を取り除いていきます。

実際、ヘルニア・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症と診断され腰、お尻、太ももにしびれや痛みがあった患者様も改善し、長年続いた症状が楽になったと喜ばれています。

富士宮骨盤整骨院の治療は、ここが違います!

繰り返される筋肉の痛みや硬さは骨格の位置関係が崩れることにより姿勢が悪くなり引き起こされます。富士宮骨盤整骨院の骨格矯正はアメリカ政府公認ドクターも使用するトムソンベッドを使用し低刺激で骨格を矯正することが出来ます。バキバキするような矯正は一切行いません。ご安心ください。

富士宮骨盤整骨院の手技療法は関節の動きを良くするマニュピレーションという手技を応用しています。マッサージを受けているような気持の良い施術になりますが、筋肉の柔軟性を高め関節の動きを良くしていきます。

特殊な機械と手技を併用し手では届かないインナーマッスルにアプローチします。骨格矯正と併せ痛みの原因にアプローチをすることでヘルニア・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症など激しい痛みに劇的な効果を発揮します。富士宮市ではおそらく富士宮骨盤整骨院でしか受けられません。

筋肉、関節の動きを良くする
マニュピレーション療法

悪い姿勢・痛みの原因を改善する
インナーマッスル治療

バキバキせず安心・安全
矯正専用ベッドでの骨格矯正